ジェイグラン北千里

ジェイグラン北千里 ユーキャン コラボレーション企画 ジェイグラン北千里 ユーキャン コラボレーション企画

始発駅が生む通勤のスキマ時間を活用して北千里に住む3人のビジネスパーソンが資格取得にチャレンジ。
時間の使い方を変えることで
暮らしに、自分に、家族に、
どんな変化が起こるのでしょうか。

ビジネス英語を身に着けたい。

渡英して生きた英語を勉強してきましたが、日本で語学を教えるとなると、日常会話、ビジネスだけでなく、TOEICなどの資格を取りたいという方も多いんです。資格を取るための授業となると、不慣れな部分もあるので、スキルアップのためにも実際に自分自身が資格に挑戦してみるのはどうかなと思っています。

Q.チャレンジしようと思ったきっかけ、叶えたい未来を教えてください。
仕事をする中で、自分に足りないスキルが見えてきて。もっと職場に必要とされる自分になりたい、自分にしかできない仕事をしたい!と思ったことがきっかけです。校長先生に自慢できるような点数を取って報告がしたいですね。

インタビュー22019年8月30日

Q. TOEICの勉強を始めて約3カ月、現在はどのように取り組まれていますか?
最近は、家族の声が気にならない寝室で夜に勉強しています。ベッドの上でくつろいで取り組むほうが、“さあ、勉強するぞ”って感じじゃなく、気軽な感じでいいんです。 集中もしやすいですし、負担にも思わないので、毎日続けられます。
その分、今は通勤電車の行き帰りは座ってゆっくり睡眠をとっています。今後は、乗車時間も有効に活かして勉強しようと考えています。

Q. ご自身の生活や仕事に、資格の勉強は役立っていますか?
つい最近、すごく役立っていると実感しました。
勤務先の英会話教室で説明会を実施した際、どうしてもTOEICで目標のスコアを出したいという大学生の方が来られました。
そこで私は、TOEICで得点するには攻略法をマスターすることが必要で、特別な勉強法があることなどを詳しく説明しました。自分自身がこれまで勉強してきて身につけた知識をフルに活用したんです。 そうしたら、すごく納得されて、すぐに教室への入会を決定していただけました。

Q. 今後は勉強の成果をどのように活かしていきたいですか?
勤めている教室では英会話のレッスンが中心なんですが、TOEIC系のレッスンもあります。
それを担当してる先生方はTOEICでも高いスコアを出していますし、TOEICの試験の経験も豊富です。
今後は、私も勉強をつづけてTOEICで高いスコアを出せるようになって、そんな先生方と同じ立場に立って、生徒さんたちに適切な指導ができるようになれればと思っています。

インタビュー1(後編)2019年7月12日

Q. 休みの日はどのように過ごされていますか?
仕事が休みの日は、勉強も休みと決めています。 メリハリも大事なんで。

Q. 電車での帰宅時は座席に座れていますか?
ほとんど座っています。終点まで乗っているので、 安心して寝てしまうことも多いですね。

Q. 勉強の仕方で悩みはありますか?
集中できる時間を確保して、教材にそって勉強を進めていくだけなので、特に悩むってことはないですね。
教材のCDではTOEICの攻略法をすごく丁寧に解説してくれるので、わかりやすいですし。音声で耳から入ってくるのも私には合ってるみたいで、 テキストを読むより集中できますね。
TOEICの試験って、引っかけ問題が多かったりと独特の傾向があるので、英語力に加えて、攻略法を知っておくことがすごく重要なんです。 それが、このCDでスムーズにマスターできていってるって感じです。

インタビュー1(前編)2019年7月5日

Q. TOEICの勉強を始めて1カ月経ちましたが、いかがですか?
TOEICの勉強は、単純に空いた時間を利用すればいいっていうもんじゃなくて、しっかり集中して取り組める時間が必要なので、 まずはじめにいかに学習時間を確保するかを考えました。
それで見つけたのが、早朝の職場です。
週に数日のペースで、普段より30分早く出社して、だれもいない職場で教材のCDをセットして学習しています。
今後、教材がCDからテキストの段階に移行すれば、座って乗車できる通勤時間も学習にあてたいと思っています。

Q. 勉強を始めて、身の回りの環境に変化はありましたか?
私が勤めている英会話教室の生徒さんとTOEICに関する話をする際に、以前よりも深く自分なりの意見を述べられるようになりましたね。将来的には、もっと勉強してTOEICで高い点を取れるようになって、生徒さんたちに攻略法などのアドバイスができればいいなとは思っています。

今回Tさんがチャレンジする
『TOEIC』とは

TOEIC(R)テストは、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のモノサシ。導入する企業や学校も多い注目の試験です。ハイスコアは、就職・転職の強い味方。キャリアアップにもつながることから、チャレンジする社会人もたくさん。

Tさんの第3回目インタビュー
は11月29日に公開(予定)

他の方のインタビュー

ユーキャンコラボページのトップへ

ジェイグラン北千里 コンテンツ